第3回比較環境思想研究会の開催のお知らせ

青森大学比較環境思想研究センターより、第3回研究会のお知らせです。

第1回、第2回にわたり、生物多様性条約に関するSATOYAMAイニシアティブ等の話、国際政治上の生物多様性における交渉の実際について、COPに出席してこられた環境省の奥田直久様、中澤圭一様よりお話をうかがいました。
そこで第3回はこれらを受け、里山が潜在的に持つ環境思想の原点についてご講義をいただきます。
ご興味、ご関心のある方は、ぜひご参加ください。お待ちしております。

🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸 🌸🌸🌸

◇ 講  師:進士 五十八 氏(東京農業大学元学長、福井県立大学元学長、福井県里山里海湖研究所長)
◇ タイトル:人と自然の接点「里山」の再評価
   日 時:2023年12月13日(水) 16:30~18:30
   場 所:青森大学東京キャンパス205教室(江戸川区清新町2-10-1)
   配 信:有ります。16時より接続可能です。以下よりご参加ください。
    ※Zoomミーティング ID: 875 5106 6912 / パスコード: 680957
    ※URLはこちらです
  https://us02web.zoom.us/j/87551066912?pwd=am8vMzdMLzVFZnVmL1VFN2lTdTJkUT09

その他:・対面でのご参加をご希望の方は、メール(tseki@aomori-u.ac.jp 関宛)にご氏名とご所属をお送りください。
    ・オンライン参加の方は、事前申し込みは不要です。