長野県の小さな山村(人口1600人)から毎週東京に通い、 地域のリアルな状況や日本を変革する地域の潜在的可能性を、 社会学や教育学の視点から学生の皆さんに伝えます。
私の授業やゼミは、多くがフィールドワークやアクティブラーニング型で運営されます。

「青森―東京―信州」で展開する、ダイナミックな学びを一緒に創っていきましょう。

 

NEWS

VIEW ALL