Topic 最新情報

東京キャンパス1年生がJA全中で学外ゼミを行いました

2022年1月20日、全国農業協同組合中央会(JA全中)にて、東京キャンパス1年生の合同ゼミを行いました。高層ビルが集まる大手町のJAビル36階にて、コロナに十分配慮をして実施されました。

大会議室から東京が一望できる

最初に、平野教授がボードメンバーを務めている「汐留パートナーズグループ」様より、会計の専門職について、さらに会計を基礎とした職務についてグローバルな視点からお話をいただきました。参加学生たちは雰囲気に圧倒されたのか、いささか緊張気味。その中で「いつか私もこのような会社に勤めたい」といった感想が聞かれました。

次にJA全中の農政部、太田洋輔様より、「JAグループとアジアとの国際協力等」についてお話をいただき、理解を深めました。JAグループにおける国際協力の実績とともに、高品質・高付加価値・ジャパン・ブランドの醸成などについて興味深いご講義をいただきました。学生たちの新たな視点に結びつくヒントとなることでしょう。

今回は本学学生たちが東京のオフィスを体験し、経営の視点を磨く貴重な知見に触れた機会となりました。ご協力いただきましたみなさま、どうもありがとうございました。

 

-Topic, 最新情報

© 2022 青森大学東京キャンパス